カフェラテ,  コンビニ,  スターバックス,  ドリンク

コンビニでもスタバを楽しめる!王道のスターバックス・カフェラテ

休憩時間やランチタイムに、ちょっとカフェラテを楽しみたい!
そんな時にぴったりなのが、このコンビニでも買えるスタバのカフェラテです。

200円というお手頃価格にも関わらず、スタバで飲む「アイスラテ」に似た味わいなんです。

200mlなのでスタバのショート(240ml)よりも少ないのですが、移動時間や休憩時間にちょっと飲むのにはぴったりのサイズですね。

気になるスーパー・コンビニ限定、スターバックス・カフェラテの味は?

エスプレッソの香りはそこまで強くなく、ミルクと砂糖を感じます。
それでいてほのかにコーヒー豆の香りが来るので食後におすすめです。

普段、無糖のラテを飲んでいる人にはちょっと甘すぎるかもしれません。
私の個人的な感想では、朝の移動時間などに朝食代わりに飲むと砂糖であたまがしゃきっとするような気がします。

ドトールの「たっぷりミルクのカフェラテ」よりは甘くて濃厚なので、デザート感覚でどうぞ!

公式サイト

https://product.starbucks.co.jp/beverage/rtd/4901777349841/

厳選したコーヒー豆とフレッシュな味わいのミルク
豊かで贅沢な風味で、心満たされる時間を
スターバックス店舗と同じこだわりで、厳選したコーヒー豆とフレッシュな味わいのミルクを使い風味豊かに仕上げたカフェラテ。深みのあるエスプレッソの香りと豊かなミルクのコク、ほどよい甘さがバランスよく引き立てあう贅沢な一杯で、心満たされる時間をお楽しみください。

お取扱い:コンビニ
ICED 200ml (希望小売価格) ¥200 価格は本体価格(税抜価格)です。

販売エリア・お問い合わせ INGREDIENTS
販売エリア 全国のコンビニエンスストア、および一部スーパーマーケット
発売日 2020年3月3日
総発売元 サントリー食品インターナショナル株式会社
原材料 生乳(50%未満)(国産)、乳製品、砂糖、コーヒー/pH調整剤、香料、カゼインNa、乳化剤
アレルギー 乳
賞味期間 18日
エネルギー(1本(200ml)あたり) 150kcal
たんぱく質(1本(200ml)あたり) 5.6g
脂質(1本(200ml)あたり) 6.6g
炭水化物(1本(200ml)あたり) 17.0g
食塩相当量(1本(200ml)あたり) 0.16g