上品で優しい春スイーツ♪セブンイレブン【苺ホイップと粒あんの生どら焼】

〝ふんわりしっとりとした食感のどら焼き生地で、甘酸っぱい苺ホイップクリームと程よい甘さの粒あんを挟んだどら焼きです。〟
(セブンイレブンHPより引用)

セブンイレブンより生どら焼シリーズの新商品が本日4/14より発売されました!

セブンイレブンの生どら焼きといえば、大きく2つの種類があります。
私たちが普段思い浮かべるのは、ドラ○もんが食べているような平たい円型のどら焼きですが、クリームの高さだけで3cm強もある縦に長い円柱型のどら焼きも発売したことがあります!
昨年の12月に発売されたビジュアルにも抹茶の濃厚さにも圧巻された『栗と抹茶くりーむの生どら』はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://parfait-dor.me/archives/3559

 

今回は毎度お馴染み、粒あんとホイップクリームによる現代版どら焼きとなります!

取り出してみると、生地がすごくしっとりふわふわで潰れないように優しくつままなければなりませんでした。
大きさは直径約10cm×厚さ約4cm。
生どらの生地もクリームにもしっかり厚みがあり、なかなかのボリュームです。
断面も切ってみると、ホイップクリームとあんこは溢れ出してきそうなほど惜しみなくたっぷり入っています!これは楽しみですね♪

早速一口食べてみると、これはまさに春を感じさせる春のための和菓子でした!
まず、生どら焼きの生地はもっちりしっとり弾力があり、ほんのり卵のコクと優しい風味が口の中に広がる美味しい生地。

粒あんは、ザラザラとした舌触りにあんこの粒々が上品な甘さと和の風情を感じさせる味わいです。
待望の苺ホイップクリームは、軽めのキメの荒めタイプ。とろけすぎず、かたすぎない形状があんことよく馴染みます。お味は、苺ミルクのようなベースにスッとやってくる苺ピューレのような甘酸っぱさがクセになります!

この苺ホイップと粒あんが予想以上によく馴染んで、かつ生地のまろやかなコクが更に相乗効果をもたらすため、食べているとすごくほっこりした幸せな気分になりました。
無駄な甘さや酸っぱさがなく、上品な優しい風味に包まれる感覚になります。
春風のように優しくて、なんだかそわそわしてしまうそんな逸品でした。

粒あんが苦手という方も、苺ホイップを信じて是非一度食べてみてほしいと思いました(笑)

今すぐセブンイレブンに足を運んでみてください^_^

 

セブンイレブン
苺ホイップと粒あんの生どら焼
224円(税込)
2021年04月14日発売