【ファミマ】安納芋のタルト【新発売】

ファミリーマートから新発売の「安納芋のタルト」です。

濃密なバターの香りが漂うしっとりタルト生地に、ねっとり濃厚な種子島産安納芋のジャムがたっぷり乗った、秋ならではの濃厚タルトです。

安納芋ジャムの表面にはこんがりとした焼き目がついており、丁寧な焼き上げを感じさせます。

しっとり食感のタルト生地は、さっくりとした食感を味わえる一面もあり、飽きがこない食感を演出しています。

非常に綺麗な断面からわかるように、タルトを切っても生地がこぼれ落ちないほどのしっとり感です。

ジャムはねっとり濃厚なだけでなく、焼き芋を感じさせるような若干のパサつき感も再現されており、焼き芋好きには目が離せないようなスイーツになっています。

 

安納芋のタルト

  • 安納芋のタルト

厳選素材「安納芋」を使用した秋らしいスイーツです。自家製安納芋ジャムの濃厚な味わいが特徴のタルトです。

  • 発売日:2020年9月8日
  • ファミリーマート通常価格

    184円(税込198円)

【備考】
※地域によっては価格が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

【ファミマ】北海道産かぼちゃのモンブランプリン【新発売】

ファミリーマートから新発売の「北海道産かぼちゃのモンブランプリン」です。

濃厚なカスタードの風味が存分に味わえるプリンの上に、なめらかなホイップクリームと北海道産かぼちゃクリームを乗せたかぼちゃモンブランです。

色合いも黄色が鮮やかで、如何にもかぼちゃや秋を感じさせる色味です。

ホクホクとしたかぼちゃの濃厚な風味が楽しめながらも、ムースのように軽やかで溶けていくようなかぼちゃのクリームが特徴的です。ホイップクリームとの相性がいいのはもちろん、卵の味わいが効いた濃厚カスタードプリンの持つ甘みとも上手く調和します。

スプーンですくった断面からもわかるように、ねっとりとしていて濃厚なプリンで、かぼちゃの食感に似ているところがあります。

食べ進めるにつれて底にあったカラメルソースが姿を現すことで、味わいに若干のビターさが加わり、全体的に引き締まった味わいに変化するのも楽しめるポイントのひとつです。

 

北海道産かぼちゃのモンブランプリン

  • 北海道産かぼちゃのモンブランプリン

北海道産かぼちゃを使用したかぼちゃを堪能できるスイーツです。ホクホクとしたかぼちゃをそのまま食べているようなかぼちゃプリンの上にホイップクリームとかぼちゃクリームを絞りました。

  • 発売日:2020年9月15日
  • ファミリーマート通常価格

    230円(税込248円)

【備考】
※地域によっては価格が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1945034.html

【ファミマ】和栗のモンブラン【濃厚な和栗クリームとマドレーヌ】

ファミリーマートから発売されている「和栗のモンブラン」です。

色合いからして非常に濃厚な和栗の風味が伝わってきます。

和栗のクリーム自体は栗の素材感が大いに感じられるような荒越しのクリームで、中のなめらかなホイップクリームと対照的。和栗の持ち味が存分に発揮されているクリームです。

中からは真っ白でふわふわのホイップクリームが出てきます。

その下にはバターの濃厚な風味がふんだんに感じられるマドレーヌ生地が敷き詰められています。マドレーヌ生地自体はしっとりとしていながらも固めの仕上がりで、少しざらっとした舌触りがきめ細やかなクリームの舌触りと好相性。

マドレーヌもどちらのクリームも、濃厚ながらも後味にくどさが残らない甘さで、全体的に上品にまとまっているあたりも和栗の持ち味が生かされている印象です。

 

和栗のモンブラン

公式ページが見当たりませんでした。

税込320円

【新発売】窯出しプリンのパフェ【ファミマ】

ファミリーマートから新発売の「窯出しプリンのパフェ」です。

上から順にプリン、スポンジ、プリンムース、カラメルゼリー、プリンとなっています。

まず目に入ってくるのは、しっかりとした食感の大きいプリン。一番上にどっしりと構えていて圧倒的な存在感です。とても豪華な見た目に一役買っています。

その一方で深いところから現れるプリンはとても柔らかくふわふわ食感。1度に2種類のプリンが味わえます。

中央にあるプリンムースはとろふわ食感で、少し甘さ控えめの一番上のプリンとの相性が抜群。前の窯出しプリンパフェのプリンムースよりミルク感がアップしています。そのすぐしたにあるのはカラメルゼリーで、カラメルのビターながらも後を引く風味と大人な甘みがプリンとマッチングします。

ひとつひとつの層を食べるのはもちろん、縦の組み合わせを変えてみながら食べ進めるのも味に変化があって”アリ”です!

ボリュームに関しても味に関しても非常に満足感が味わえるパフェになっています。

 

窯出しプリンのパフェ

  • 窯出しプリンのパフェ

プリン、プリンムース、カラメルゼリーなどの上に丸ごとプリンをトッピングしたプリンづくしのパフェです。下層のプリンの割合を増やし、プリンムースのミルク感をUPしました。

  • 発売日:2020年10月13日
  • ファミリーマート通常価格

    276円(税込298円)

【備考】
※地域により商品の価格・発売日・仕様等が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1940633.html

【KEN’S CAFE TOKYO監修】濃厚ショコラエクレール【ファミマ新発売】

KEN’S CAFE TOKYOP(ケンズカフェ東京) 氏家シェフ監修の「濃厚ショコラエクレール」がファミリーマートから新発売されました。

こちらも「メルティショコラ」などに続いてBean to Bar Chocolateを使用していますが、なんとこのエクレールはクリームに使われているチョコレートのすべてがBean to Bar Chocolateというこだわり。

細長くスタイリッシュな印象を与えるエクレールですが、割って華やかなカカオの香りとともにあふれ出るBean to Bar チョコレートクリームは濃厚そのもの。

しっとりとしながらも重層的な食感を生み出すエクレール生地と、口に入れた瞬間にとろけだす表面のチョコレートコーティング、そしてふわふわとしながらもしっとり濃密なカカオの風味が存分に楽しめるチョコクリームが織りなす味わいは絶品です。

ミルクでマイルドな口当たりのカフェオレはもちろん、キリっとした焙煎の香りが立ち昇るブラックコーヒーなんかとペアリングしても相性抜群です。

パッケージに関してはこちらもブラックとゴールドが基調になっていて、背景には赤・黄・緑とさまざまな熟成度の色鮮やかなカカオの写真が載っていて、大人を感じさせるデザインです。

 

濃厚ショコラエクレール

  • 濃厚ショコラエクレール

クリームに「ケンズカフェ東京」氏家シェフが監修したチョコレートを使用したエクレアです。自家炊のチョコカスタードにチョコソースをブレンドした濃厚クリームが特徴です。
[ファミリーマート限定・数量限定]

  • 発売日:2020年10月13日
  • ファミリーマート通常価格

    165円(税込178円)

【備考】
※地域により商品の価格・発売日・仕様等が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1943207.html

【ファミマ新発売】くるくるミルクレープ~キャラメルホイップ~

ファミリーマートから新発売の「くるくるミルクレープ~キャラメルホイップ~」です。

ロールケーキのような形状が特徴的ですが、しっかりとミルクレープ状になっています。

どちらかと言えばバウムクーヘンのような形という方がふさわしいかもしれませんね。

ミルクレープ生地自体はかなり薄くて、比較的多重な層になっていることがわかります。

中央にはキャラメルホイップクリームがたくさんあって、まさにイイとこ取りなスイーツです。

ホイップはふわふわな感じでかなり繊細です。フォークを入れただけでミルクレープ生地もホイップもふわふわしていることが一発でわかります。

ミルクレープ生地はかなりしっとりしていながらも、べたべたとした感覚はない不思議な食感でくどくなりません。濃厚なコクと風味を持つキャラメルホイップクリームとのバランスがうまく取れています。

また、キャラメルホイップクリームはさらっと口のなかで溶けていく生キャラメルのような舌触りでとても温度に敏感です。ぜひしっかりと冷やしてお召し上がりください。

 

くるくるミルクレープ~キャラメルホイップ~

公式ページはありませんでした。

税込198円

熱量234kcal

要冷蔵

 

【KEN’S CAFE TOKYO監修】メルティショコラ【ファミマ新発売】

ファミリーマート新発売!KEN’S CAFE TOKYO 氏家シェフ監修の「メルティショコラ」です。

このスイーツに使用されているチョコレートの約30%がBean to Bar Chocolateだそうで、カカオに対する強いこだわりが見受けられます。

パッケージはブラックとゴールドを基調とした高級感あふれるもので、色とりどりで鮮やかなカカオの写真がアクセントになっています。

蓋を開けると、Bean to Bar Chocolateならではの華やかで新鮮なカカオの香りがふわりと上品に漂ってきます。ベリーのような甘酸っぱくフルーティーな香りも。

上のふわふわなカカオホイップクリームの軽やかで滑らかなカカオのコクや甘みを、下のカカオムースの濃厚なビターさが引き立てる大人な味わいです。

口に入れた瞬間はとても濃厚なカカオに包み込まれますが、後味は意外にもさっぱりとした印象を受けます。

高濃度カカオチョコレートなどが好きな方は必見です。

 

メルティショコラ

  • メルティショコラ

「ケンズカフェ東京」氏家シェフが監修したチョコレートを使用しています。なめらかでとろける食感の濃厚なショコラプリンに、ふんわりとしたショコラクリームを合わせた2層仕立ての贅沢なショコラスイーツです。
[ファミリーマート限定・数量限定]

  • 発売日:2020年10月13日
  • ファミリーマート通常価格

    230円(税込248円)

【備考】
※地域により商品の価格・発売日・仕様等が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1940749.html

【ファミマ】冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)【さっくり】

こんにちは!かのんです。

今日はファミマで見つけた「冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)」です。

外側からはそんなに感じられませんが、パッケージから取り出すと意外と存在感があるサイズです!

マロン風味のパイの中には、栗のつぶが入ったマロンクリームがぎっしりと詰まっています。

表面の粉糖が雪みたいでかわいいです!

製造は山崎製パンで本格的なパイ生地です。

 

線に沿ってナイフを入れてみると、何層にも積みあがったパイ生地がポロポロと落ちることなく、スッと切れます。

断面もすごく綺麗ですよね。

ひと口食べてみると、パイ生地はさっくり食感で、パサパサ過ぎずしっとり過ぎず絶妙です。

クリームはオイリーな舌触りで、栗のつぶ感もかなり感じられます!

かなり洋風なテイストで、栗というよりは明らかにマロンという言葉が似合います。

マロン好きの方にはすごくおすすめできるパイコロネですが、ぜひ冷やしてからお召し上がりください!

 

冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)

マロン風味のパイコロネに粒マロン入りマロンクリームを絞りました。

発売日:2020年9月8日

ファミリーマート通常価格

139円(税込150円)

【備考】
※地域によっては価格が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1940619.html

【しっとり濃厚!】生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミマ】

今日は急に寒くなってしまいましたね。こんな日はからだも冷えてしまうので、あったかいカフェオレを持ってコンビニの列に並んでいるとこんなものを見つけたので一緒に食べてみました。

その名も「生チョコを使ったチョコケーキのバウム」です。読んだ瞬間に何が入っているかわかる名前ですね笑

このチョコケーキのバウムに使われているチョコレートの約半分が生チョコだそうです!

 

開封してみるとこんな感じです。思っていたよりバウムの生地もしっとりしていそうで、真ん中のチョコレートもとても濃厚そうな色合いです!

ひと口食べてみると、濃いカカオの風味としっとりしていながらもほろっとほどけていくバウムの相性のよさが抜群です。

チョコレートは生チョコをふんだんに使用しているだけあって、しっとりさと濃密さ、そしてくどすぎない甘さのバランスが絶妙!

シロップがしっかりと染み込んだバウム生地自体にも濃厚なチョコレートの風味があって、風味のまとまりを演出しています。

もちろんカカオの香ばしさとカフェオレのコンビネーションもぴったりでした!

冷やして食べるのがおすすめです!

 

 

生チョコを使ったチョコケーキのバウム

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1940831.html

  • 発売日:2020年9月29日
  • ファミリーマート通常価格

    239円(税込258円)

【備考】
※地域により商品の価格・発売日・仕様等が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。

【かわいい!】デザートモンスター・チョモップ「生チョコのもちもちクレープ」

ファミリーマートの店内を歩いていたらこんなものを見つけました!

かわいいですよね!

デザートモンスター、略してデザモンの「チョモップ」と言うそうです。

デザモンは他にも種類があったのですが、ピンクでかわいいこちらをまず食べてみることにしました。

 

「チョモップ」の中身は何が入っているのかというと、生チョコが入ったクレープです!

クレープ生地が月みたいでかわいい!

鼻を近付けるとやさしい卵の風味が漂ってくるしっとりもちもちのクレープ生地のなかに、なめらかで濃厚な生チョコがたっぷり入っています。

 

カットすると生チョコの層が意外と薄く見えますが、実際は端の方にかなり厚い生チョコの層がありました。

生チョコやクリーム、クレープ生地の風味がいいのはもちろん、食感にもかなりのこだわりを持って作っているのが伝わってきます。

片手で手軽につまめるサイズのクレープで、手も汚れないので、出先でもおいしくいただけそうです。

そしてなんと、パッケージのデザートモンスターにはそれぞれ性格などもあるそうで、今回のチョモップはみんなのアイドルという設定! 印象にもぴったりです。

近いうちに他のデザモンも試してみたいです。

 

https://www.family.co.jp/goods/dessert/1944136.html

  • 発売日:2020年2月11日
  • ファミリーマート通常価格

    158円(税込170円)

【備考】
※地域によっては価格が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※画像はイメージです。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※地区・価格表記について。